企業向けコンサルティング
企業向けコンサルティング

私たちは全国に日本最大級のネットワークをもつコンサルティング会社として沖縄経済の活性化のため『企業』を守り再生をサポートします。時代(トレンド)は『勝ち組』と『負け組』に分断しようとしています。あなたの会社『1番』は何ですか?私たちは全力であなたの『勝ち組』への道をサポートします。

私たちの『1番』は・・・ 
1.全国ネットワークによる豊富な実例データ保有量とノウハウの蓄積です。
2.様々な業界での企業再生経験者が業態と沖縄の風土に合った再生を実行します。
3.徹底した現状の分析 私たちのコンサルティングは細部に至る現状分析から始まり、
マーケティング調査による市場動向を踏まえ、あなたの商品だけの為に売上戦略を
提供します。

 

事業承継コンサルティング
事業承継はいわば法人(会社)の相続です。ただし、事業承継は、会社の従業員、取引先、債権者などにも関係してくるため、一般的な相続よりも広い視野で検討する必要があります。
一般的に事業承継は財産面での相続税などの税金対策と捉えられがちですが、重要なことは次世代に有利かつ円滑に承継できる環境を整備することです。
つまり、後継者の育成、会社の組織整備、持分の割合などの経営面での対策も必要となるのです。
弊社では財産面だけでなく経営面も含めたトータル的な事業承継対策をご提供いたします。
経営者にとって重要となる事は「後継者の育成」「組織と財務の再構築」「自社株対策(価額・持分など)」など幅広い視点からの対策が必要です。
経営、税務面でスムーズかつ有利な継承をお手伝い致します。
 


企業(事業)再生コンサルティング
民事再生法(法人・個人)、特定調停法等の企業救済の法律を最大限活用したコンサルティングや、金融機関との折衝の支援など、さまざまな形で皆様をサポートいたします。
事業や企業の再生には、
 1. 人的対応(従業員)
 2. 法的対応(裁判所・民事再生・登記関係等)
 3. 債権者対応(金融機関・顧客等)

などの業務を、シームレスに迅速に行うことが不可欠です。
さらには、DIP(ディップ・ファイナンス=破綻企業向け融資)調達や、M&Aによる救済、健全部門の切り離し等、さまざまな選択肢の中から、適切な判断を行う必要があります。
こうした企業は、時間的な余裕がないケースも多いものです。

これらをトータルにコーディネイトして業務を行う高度なノウハウを持つのが、私たちの強みです。
少しでも経営に不安をお持ちの企業様、会社・事業の方向性をつかみきれない方、結論を出される前にぜひご相談ください。

企業再編

相次ぐ商法改正と、それを追いかけるように整備される企業組織再編税制で、企業環境は大きく変化しつつあります。
そんな中、合併・分割・営業譲渡・株式交換など、フレキシブルにその企業集団の形態を変えながら、時流に乗った経営を目指す企業が劇的に増えております。
これら合併・分割といった制度は、大企業だけのものではありません。
使い方によっては相続問題の解決や事業再生、株価対策等々、その効果は多岐に発揮されます。今こそ制度を最大限に活用し、改善への一歩を踏み出すチャンスです。
 


M&A
昨今、新聞紙上を「M&A」という言葉が飾ることも多くなりました。
M&A(Mergers and Acquisitions)は日本語訳すれば「企業の買収と合併」ということであり、比較的暗いイメージを持たれがちです。
しかし、私たちが提案するM&Aは、中堅・中小企業の後継者問題の解決や会社発展を目指す方々、または株式交換制度・連結決算制度・会社分割制度等を有効に活用しようとする方々のための、友好的M&Aです。
戦後の日本経済を支えてきた中堅・中小企業の経営者の「後継者問題」を解決し、企業を「存続」させるための友好的M&Aの推進 将来公開を目指す企業間の合併や、中堅会社・公開会社の新規事業の推進を図り、より大きな「発展」を目指す経営戦略への支援 弊社は、豊富な事例と情報をもとに、全国の商工会議所・金融機関等と提携。数多くのM&Aの実績を有しております。
 



資産流動化
会社が保有する資産を分離し、その資産の裏付けとして資産調達を行うことを資産流動化といいます。不動産を始めとした様々な資産を独自のノウハウにより流動化することで貴社の経営に貢献します。
 

                          
                                        

お問合せ
TEL:098-921-7381

FAX:098-921-7382

メールでのお問合せ
 
 

   
Facebook 〜只今準備中〜 !!